« 本日通院 | トップページ | 北九州なう(でヤング) »

2012年7月13日 (金)

究極のファンタジー(渚のファンタシーではない)

病院にて診断を受けた結果、患部は順調に治ってきているとのこと。

ひと安心です。

車の運転もO.K.でました。

良かった☆良かった☆☆☆


それはそうと…

今日は勉強になりました。

宇多田ヒカルさんのおかげで。

イマドキの若者が子供達につける変な名前のことを「キラキラネーム」っていうんですな。

(または「DQNネーム」)

知らんかった。。。

しかし、このキラキラネームの一例として挙げられてるものを見たけど…

ヒドイものが多いな…

本当に子供のこと考えてつけてるのだろうか?

中でも「金星」と書いて「まぁず」って読むのは…何?

「火星」ぢゃなくて「金星」?

「ヴィーナス」ぢゃなくて???

ん~。。。

ようわからんですばい。

ぢゃ、「神金星」で「ごっとまーず」かい?

それなら「六神合体」と書いた方が良いか…

あと、「泡姫」と書いて「ありえる」ってのも…何だろう?

「泡姫」…

なんか将来の職業が決まってるような名前だなぁ。

見ず知らずの他人の子ながら心配になるよ。

変な名前をつけられても強く生きるのだぞ!イマドキの子供達よ!!


さっきまでテレビで放送してた「となりのトトロ」を観てました。

滋賀県大津市の「事件」といった殺伐としたことが多い昨今、登場人物や登場キャラが「みんないい人」っていうのは見ていてホッとするな~。

正義の味方と悪者が戦う冒険活劇なんかより、良い人しか出ないお話の方が今の世の中から見たら「究極のファンタジー」なのかもしれませんね。


多くの人達が大人になって知る世間の常識…

「権力者によって真実はねじ曲げられる」ってこと…

これを子供心に叩き込まれた大津の子供達の中からそれが「誤ったことである」という認識をしっかりと持ち正しい道を歩む者が沢山出ることを切に願います。

|

« 本日通院 | トップページ | 北九州なう(でヤング) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

まささん、運転再開許可おめでとうございます。

さてさて、この前イオンで「○○ココアちゃんという2歳の女の子を…」ってアナウンスがあったんだけど、おれはてっきりペット屋からだと思ったよ。
ちなみに我が家は1歳半の女の子「チコちゃん」だ。
ミニチュアダックスね。

まあ、ココア程度なら泡嬢よりいいわな。

投稿: Q.BOY 危うしゴールド免許 | 2012年7月14日 (土) 00時54分

運転再会おめでとうございます。


何ヶ月か前に会社でキラキラ名前の話をした事が有ったんですわ。

居ましたよ、御子息の名前が微妙にキラキラ名前な人。
俺のZXの排気量くらい微妙な・・・。

以前聞いた事ある名前には、光宇宙と書いてピカチュウとか、宇宙でコスモとかありました。
俺達の世代なら、宇宙と書いてソラなんだろうな。

まあ、親バカならぬバカ親なんだろうけど、何だかなぁ。


PS
今朝は山笠見にきて徹夜なんで、このまま会社に泊まります。

投稿: キヨミズ | 2012年7月15日 (日) 06時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 究極のファンタジー(渚のファンタシーではない):

« 本日通院 | トップページ | 北九州なう(でヤング) »