« 2府4県限定☆ | トップページ | 頑張れ!おすもうさん!! »

2011年2月 2日 (水)

だって力士って英語で「Sumo wrestler」でしょ?

「今更何を…」って感じだなぁ、大相撲の問題。

そもそも「注射」なんて隠語があること自体、その存在が証明されてるようなもんじゃない。

まぁ、ファンのみなさんも八百長なんて無粋な言い方はやめて、「あの力士は苦節何年で幕内優勝した!」とか、「横綱の連勝がいくつで止まって残念!」とか、そういうストーリーを楽しまないと。

普通の人間だったら力士のハリ手なんか受けたら失神どころか下手すりゃアノ世行きですよ。

そういったことに耐えながら土俵際でうっちゃる!…そういう受けの美学を楽しんでいただきたい。

それが伝統芸能…様式美ってものです。

(歌舞伎で毎回弁慶が立ち往生しても誰も文句言わないでしょ?)


監督官庁が文部科学省である財団法人で発生した問題で「教育上良くない」という声もあろうかと思いますが、今の子供達に「予定調和」ってものを教えるのに良い機会。

人間、ひとりでは生きてはゆけません。

みんなで仲良く、助け合ってゆきましょう!!!


さてさて、そんな大変な状況だけど、日本相撲協会の放駒理事長はこの難問を無事「解決」できるのでしょうか?

乞うご期待!!

(元大関 「魁傑」 だけにね!ぷぷぷっ!!)

↑…完全にオヤジやな。。。

|

« 2府4県限定☆ | トップページ | 頑張れ!おすもうさん!! »

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

WWE」カテゴリの記事

プロレス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だって力士って英語で「Sumo wrestler」でしょ?:

« 2府4県限定☆ | トップページ | 頑張れ!おすもうさん!! »