« Temptation ~誘惑~ by.本田美奈子 | トップページ | 人間の照英(森村誠一・作) »

2010年11月28日 (日)

ウイナーズサークル☆

本日は府中に行ってきました。
(昨晩移動して都内泊でしたが…)

朝、9時過ぎに神田駅から中央快速に乗り西国分寺→武蔵野線で府中本町。

10時半頃 東京競馬場到着。

03jc

第3レース、第4レースと見所なく馬券を外し、昼休み…

パドックにこのお方が来られておりました。

01

額に天下御免の三日月マーク!

皇帝シンボリルドルフ様であらせられます。
(「皇帝」とかいう肩書きや権威に弱いので敬語…)

29歳とは思えない体の張り…

条件馬くらいなら一蹴してしまいそうなオーラを今も纏っていらっしゃる。

02

岡部さんともご対面☆

で、第5レースは「シンボリルドルフ賞」のタイトルがついていました。

ルドルフ様を拝ませて頂いた御利益かどうかはわかりませんが本日初の馬券ゲットです。

第6~8レースは競馬場で馬券を買わずに携帯電話で購入。

と、いうのも、先に第9レース&第10レースの馬券を購入したため現金が心もとなかったので。。。

結果、携帯購入分はプラスで終わった。

そして第9レース、キャピタルステークス(3歳以上オープン・芝1600m)。

おいらにとっての本日のメインレースです。

何故ならこのレース、一口所有のサンディエゴシチーくんが出走しているから。

しかも、今回もし優勝しようものなら口取り式に参加できる権利が有り…気合入ります。

06

↑気合の応援馬券

04

パドックでの様子は上々。

外、外を周回して、歩様も問題なし!!

で、いざレーススタート!!

スタート出遅れなし。

ここ最近のレースは折り合いを欠いて負けてたけど、1600m(マイル)なら心配なし!!

中段より前で競馬し、直線に向いて馬群の真ん中から進出!!

05

レッドシューターとの叩き合いをハナ差制し、見事優勝!!!!

急いで2F総合インフォメーション前へ。

係員の方から「おめでとうございます」と言われたけど、その時点では写真判定中だったので「いや、まだ確定ではないですから…」と返した。

内心、「完全に差しきってるな」とは思ってましたが。

関係者入り口から地下馬道を通り、ウイナーズサークルへ。

人生2度目のウイナーズサークルです。

前回も東京競馬場…もう4年前の話です。
(レキシントンシチーが500万下突破したとき)

記念写真を撮ってもらって、退散。(良い思い出になります)

シャバへ戻ってほどなく第10レース ジャパンカップの本馬場入場が始まった。

やっぱ先に馬券を買ってて良かった。

で、レースは…

07jc

直線 ブエナビスタが力強く抜け出して先頭で入線。

08

↑ウイニングランまでやったスミヨン騎手でしたが…

09

長い、長い、長い、なが~~~い審議の結果、ブエナビスタは降着。

勝ったのは武豊騎手騎乗のローズキングダムでした。

10

↑おいらとしてはこの馬券が無駄にならずにすんで良かったけど…

後ろにいた女性は「何?なんで真っ直ぐ走んないのよ~!スミヨン!!」と怒りを爆発させていました。

本日、馬券は結構稼げたし、面白いレースは見れたし、ルドルフ様にも会えたし、そしてなにより口取りにも参加できて最高の一日でした!!
(体力的には限界が近いですが…)

11

帰りに吉祥寺に寄って某チケットを購入。

相変わらずライブ三昧な日々は続きます。

|

« Temptation ~誘惑~ by.本田美奈子 | トップページ | 人間の照英(森村誠一・作) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。もう寝なきゃ。

シンボリルドルフって生きてんだね。
僕らの競馬ブームよりちょっと前だもんなあ。

筋肉美は感じないけど、ほんと姿勢が良くてまだまだ走れそうなね。

でも、無茶させずに労わってやらないと。

投稿: あ、バキュームがかかっちゃったQ.BOY | 2010年11月30日 (火) 01時54分

Q.BOYさん、深残業お疲れさまです。

断片的な情報から推測してみましたが、その通りの状況みたいで…お見舞い申し上げます。。。

さて、ルドルフ様は現在種牡馬を引退なされて千葉のシンボリ牧場で功労馬として繋養されているとのこと。
わざわざ北海道から長距離輸送されてきているのではないようで良かったです。

なんでも現在牧場の方での見学は行っていないため、今回の御披露目となったそうです。

獣医さんの診断では健康状態に問題はないとのこと。
長生きしてもらいたいものです。

最近、サクラユタカオーも逝っちゃったしねぇ…

投稿: まささん☆皇帝の息子は帝王 | 2010年11月30日 (火) 08時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウイナーズサークル☆:

« Temptation ~誘惑~ by.本田美奈子 | トップページ | 人間の照英(森村誠一・作) »