« 元気を出して…俺! | トップページ | 公式戦終了。 »

2008年10月 7日 (火)

マージービートで唄わせて

いやぁ、いいっす!
まりやさんのベスト!!
あまりに良すぎて3枚組みのCDを一気に聴いちゃいました。
明日は睡眠不足必至です。

このアルバムのキャッチコピーは「人生のところどころに彼女がいました」
そのとおり曲々で小学生の頃、中学生の頃、高校生、予備校生、大学生、そして社会人になってからのことを思い出します。

また、そんな曲を聴きながら、まりやさんの書いたライナーノーツを読んでると様々な裏話がわかって楽しい。
特に「Never Cry Butterfly」のライナーノーツに書かれてた「杉真理さんとの出会いがなければ、私は音楽の道を選んでいなかったと断言できます。」ってくだりは興味深かった。
杉さんはある意味山下達郎さんより竹内まりやさんの人生に影響を与えてるのかも。

他にもキムタク、薬師丸ひろ子さん、河合奈保子さん、中山美穂さんとのことも書かれてて楽しめます。

まりやさんのことを好きな人も、あまり興味がなかった人にもお勧めの一枚です。

Expressions (通常盤)Expressions (通常盤)

アーティスト:竹内まりや
販売元:Warner Music Japan =music=
発売日:2008/10/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 元気を出して…俺! | トップページ | 公式戦終了。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。

偶然なのか、最近CMやバラエティで曲が流れるせいか、おいらも2,3日前に竹内まりやさんの古いCDを引っ張り出して聴いてました。
「元気を出して」いいですね。
薬師丸ひろこのコーラスを聴くと古今集の方を思い出したりなんかして。
「ロンサムシーズン」って曲があるんだけど、これは岡○有○子さんの「十月の人魚」というアルバムにも入っていて高校時代よく聴いてました。

当時の切ない出来事を思い出すと、なんだかジーンときてしまいます。

投稿: Q.BOY | 2008年10月 7日 (火) 08時47分

Q.BOYさん、お疲れっす。

さっき、まりやさんの良さを並べ立てたコメントをUPしたはずなのに消えてしまいました。。。
まぁ、何にしても曲の良さやそれにまつわる思い出も含めて「まりやさん最高!」ってことですな。

さてさて、ある意味「毎日がスペシャル」な生活を送っているおいらですが、そろそろ「家(うち)に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)」って状態になりそうです。
まったく!「戻っておいで・私の時間」って感じだよ。
ここの連中がうまく「カムフラージュ」してると思い込んでいる悪事を帰ってからえらいさんに「告白」(告発か?)してやろうかな…

投稿: まささん☆ | 2008年10月 7日 (火) 16時28分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マージービートで唄わせて:

« 元気を出して…俺! | トップページ | 公式戦終了。 »